しずか先生

星座 獅子座
占術 霊感霊視
ブログ

Q&A

このお仕事(鑑定師)を始めたきっかけを教えて下さい。

全てを失う出来事があり、私に残された生きる術が幼い頃からの霊感力と、霊視力だけでした。
そこから本業となりました。

最近凝っていること、ハマっていることを教えて下さい。

筋力トレーニングです。左手が麻痺してから、それを補う為に始めました。

不倫の鑑定については、どの様にお考えですか?

出会うタイミングが遅かったということはあっても、不倫も恋愛であると思います。相手を愛することは、相手の全てを受け入れるということ。我欲ではなく、ただひたすら相手を思い、相手を不幸せにしたくないと常に思うことが、その恋愛を素敵なものにしてくれるのではないでしょうか。

年齢差のある鑑定については、どの様にお考えですか?

お互いが好きであるのなら、年齢差より、相手を好きな気持ちが勝っているということです。相思相愛であれば、気にすることはないのではないでしょうか。魂が二人を引き寄せているのですから。

人間関係で問題を抱えている鑑定については、どの様に対応していますか?

様々な生き方をしている方々がいて、皆と上手に仲良くなるのは難しいことです。まずは、自分の価値観やこだわりを取り外して、苦手な人を見てみましょう。第三者的に冷静に見ると、その人へのイメージが変わったり、発見が必ずあると思います。その時に改めて苦手な人への接する方法が出来るでしょう。

願い、望みが叶いづらい人は原因等あるのでしょうか?

他力本願の方が多いように感じます。自分の力で願いに近づこう!望みを自分で掴み取ろう!という、ご自身から発する一心がこの世界を変えていきます。その方法は、鑑定内でお伝えしますね。

鑑定師をして良かったこと、また辛かったことを教えて下さい。

良かったことは、様々な方に出会えることです。そして、相談者の方から、「今、幸せになりました☆」とご報告を受けた時です。辛かったことは、震災の時、私はいろんな方を視ること、感じることでしか、悲惨な状況の中でお手伝いが出来なかったことです。

最後にお客様にメッセージを。

今、辛い、苦しい、悲しい中にいるあなたに。。。明けない夜はありません。あなたはまだ気がついていなくても、必ず幸せの扉は用意されているのです。本当に幸せになってほしいから、時々厳しいことをお話する時もあると思います。嫌な時は、どんどん私に向かってきてください。その痛み、辛さ、分かち合わせてください。あなたが、負のスパイラルから抜け出ることが出来るまで、とことん付き合わせてくださいね。